新婚旅行はカナダへ行こう! 〜機内編〜

 初出:1999/10/11 Key SS掲示板 No.21470

[戻る]




   新婚旅行はカナダへ行こう!〜機内編〜


 まるでジェットコースターのような離陸も無事に終わり、上昇も一段落したよう
だ。

 スチュワーデスさん達が甲斐甲斐しく、飲み物を給仕して回っている。
 とはいっても、前の方の席から、何か聞かれて、答えた飲み物を渡してるだけみ
たいだ。
 これぐらいの受け答えだったら、俺でもなんとかなる。

「Something to drink?」
「コーラ、プリーズ」
「Ok, Coke. and...」

 名雪の方を向いて、にっこりと笑顔。

「ほら名雪、何が飲みたい?」

 俺も名雪の方を振り向く。
 そういえばさっきから静かだったけど……

「うにゅ……イチゴサンデー……」
「? What?」

 あ、スチュワーデスさん困ってる。
 困った顔でも笑顔のままなのは、さすがだなぁ。

 って、そうじゃなくて。
 やっぱり名雪、眠ってたか。
 見事に目が線になっている。

「えーと、オレンジジュース、プリーズ」
「Ok.」

 コーラとオレンジジュースをコップに注いで、俺に渡してくれる。

「ほら名雪、オレンジジュースだ」
「くー」

 ……まぁしょうがないか。
 今日も結婚式で疲れているし、なによりもう日本時間では午後9時だ。
 いつもだったら、名雪が寝てても不思議じゃない。

 テーブルを出してオレンジジュースを置き、コーラは一口に飲み干す。
 俺も眠っておこうかな。確かに今日は疲れたし。

 そう思って、シートベルトの調整とかしていると……

 突然。

 きゅ。
 首筋にかけられた、柔らかい腕。

 むにゅ。
 腕に当たる、なんともいえない胸の感触。

 さらさら。
 一房の髪が、胸元をくすぐり

 すーすー。
 首筋にかかる寝息が鳥肌を立たせる。

 くー。
 そして耳元に囁かれる、甘い寝言……

「けろぴーは、ここ、だおー」

 な、なんだ、寝ぼけて、俺に抱きついただけじゃないか。

 落ち着け、落ち着け。
 こんなところで興奮してどうする。

 そうだ。こんなことは今までも何回もあったじゃないか。
 これくらいのことで、何を今更、動揺する。

 昨日の夜も、アレの後名雪が抱きついて来て……。
 アレの後……。
 アレ……。

「はふん……」

 絶妙なタイミングの寝言……。
 うわー、もっと興奮してしまったぁ!

 しかも……シートベルトがちょうど……

 うう、なんて甘美な地獄なんだぁ(涙)

 このあとカナダまでの7時間、幾度となく地獄の女神の抱擁攻撃を受ける祐一で
あった。


-終-


解説、または後書き 

 えーと、とりあえずは飛行機の中です。

 やったー、これでこのSSを書き始めた動機の一つ、『飛行機の中で寝ぼけた名
雪に抱きつかれる祐一』を書くことができたぁ!

 ……しょうもない動機ですね、ええ。自覚してます。

 一応解説など……
 飛行機の中では、エコノミークラスでも、ソフトドリンク、ビール、ワインとか
は飲み放題です。
 時々スチュワーデスさんが聞きに来るので、祐一みたいに受け答えすると貰えま
す。
 寝てると飛ばされるので、ちょっと悲しいです(笑)

 あと……、シートベルトは、ちょうどあの位置にくる……とだけ(笑)


もしよろしければ、感想をお願いします。

お名前:(必須です。ニックネーム等でかまいません)

評価: 最高! 面白かった まあまあ つまらなかった なにこれ

コメント:もしよろしかったら一言二言……

  

  

※ここで入力した感想は、このページで公開されることがあることをお断りしておきます。


[戻る]